Please reload

最新記事

「十三名山と八峠」選定発表会!

December 11, 2016

 

西会津十三名山と八峠」選定発表会が12月11日、西会津町の道の駅にしあいづ交流物産館よりっせで開かれました。名山では西会津最高峰の「疣岩山」など、峠は明治11年に英国の女性冒険家イザベラ・バードが茶屋に2泊した「車峠」などが選ばれました。主催した「西会津ぐるっと山ネットワーク」では、来年度から、選定された山や峠のトレッキングツアーを計画しています。
選定発表後、日本山岳会永年会員で日本三百名山全登頂を果たした豊島洋一氏が、西会津山岳 里山の魅力を訪ねて」と題して講演しました。
質疑では参加者から「なぜ13と8なのか?」という質問があり、薄代表は「日本は古くから13と8は縁起の良い数字とされていた。また会津では柳津町の虚空蔵様への十三子参りなど、十三は特に大切にされてきたのでこの数字を採用した。」と説明しました。

西会津十三名山と八峠 選定結果はこちら

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

<免責事項>
*本サイトは、西会津町内の山や峠、およびトレッキングコースなどを広く情報発信する目的で運営しています。
*本サイトで紹介したコースでの登山やトレッキング等で起きた事故や怪我等について、西会津ぐるっと山ネットワーク(以下、当団体)は一切の責任を負いません。

*本サイトで掲載する情報の正確性については、当団体は最善の努力 をしますが、本サイトの内容の参照によって生じた不具合に関して当団体は責任は持てませんので、注意事項をよく読み各自の責任のもと実施してください。

*本サイトで提供する情報の内容については、利用者に連絡なく、当団体の判断によりその都度、変更・中止等ができるものとします。その場合でも、当団体は利用者又は第三者に対して一切の責任を負いません。

*本サイトの内容を「私的使用のための複製」や「引用」など著作権法上認められた場合を除き、無断で複製・転用することはできません。

*本サイトへのリンクは、自由に行っていただいて結構ですが、法令や公序良俗に反すると当団体が判断した場合には、リンクの削除をお願いする場合がありますので、ご了承願います。

© 2016 NISHIAIZU GRUTTO YAMA NETWORK / 西会津ぐるっと山ネットワーク